フクといつまでも

四畳半の猫と私の共同生活を綴ります。

猫は飼い主の嫌がる事と喜ぶ事をよく知っている~PART2~

 

 

得意技ゴミ箱倒しの次は・・・?

フタ付きゴミ箱を何か要求をする度に

倒すのでサイドテーブルの奥の

方に置いて前足で倒しづらいように

したところ、次にフクがとった行動は…⁉︎

 

ゴミ箱の横の棚にしまっている卓上ミラーを前足で

かき出す事を思いついたようだ!

 

寝ようと布団に入ると先ずゴミ箱を

倒すことから始まり、

私が倒されないようにゴミ箱を奥の

方に位置を変えると今度は隣の

棚の卓上ミラーを前足で

引っ張り出して下に落とすのである。

 

それでも気が収まらないと、ドアノブに乗りかかり

ドアを開けようとガチャガチャ。

 

 あの手この手で気を引こうと毎晩

猫とのせめぎ合いが続く…!

 

ホントに直ぐ思いつくんだから…(笑)

 

最近はストレスが相当溜まっている

みたいなので要求が叶わない

となるとやることも激しい!

 

でも私は    "ナンも言えねー…!"なのだ。

不敏な思いさせてるから。

 

オス猫で血気盛んな歳ごろから

ずーっと四畳半で生活してきたから、

ノラ時代のように思いっきり

走り回りたいだろうなって…。

 

だから、最近は部屋から出て下まで

冒険しに行ってもなるべく

知らない部屋を好きに探索させて

あげようとほんのちょっとの時間放置。

 

だが、先住猫チビちゃんと遭遇

しないように、そこだけは

気をつけなければいけない。

 

こないだ階段から降りようとした

フクの前方にチビちゃんが現れ

下から見上げながらフーフー、シャーっ

と威嚇している。

 

フクはフレンドリーな性格なのでさほど

気にせず近づこうと

降りようとしていた。

 

チビちゃんの方が緊張していた模様。

 

慌てて制してフクを部屋に

戻らせた事があった。

 

「危なかったネ、フク…」

 

オス同士だからなかなか仲良くならない

だろうなぁ。

 

どっちみち一緒にはできないけど…。

 

最近の朝の起こす時間が絶妙

我が家は朝が遅いため早朝にご飯を炊く必要はないが、

私の都合上、早朝に起きてご飯を

炊き再び寝るという習慣なのである。

 

この二度寝をしないととてもきつい。

 

前の晩沢山炊いていたらその必要は

ないが、いつもいつもそういう

訳にもいかないし。

 

そこで寝る前にフクに

「明日早く起こしてね!

ご飯炊かないといけないからねお願いネ!」

とスキンシップしながら

フクに頼んでから寝ると、だいたい私の

希望の時間帯に起こしてくれるのだ。

(ただの偶然!笑)

 

でも、これまではトイレに行く時に

報告するため?に起こされていた。

 

トイレハイのフクは

「今からトイレ!」みたいな(笑)

ハイテンションになって走りまわったり、

遠吠えのように鳴いたりして私に

気付いて欲しいためかトイレタイムは

騒々しくなるので寝てても結局起きる

ハメになっていた。

 

でも最近はいつトイレに行ったか全然

分からないのである。

 

私が爆睡してるので、起こさないで

おこうと猫が空気読んだのか・・・?

 

たまに思う時がある。

最近の私は感情の起伏が激しくなる

時があり、精神的にクタクタな夜は

翌朝、フクはおとなしくしてて

余り過剰に鳴いたりしない時が

あるのだ。

 

いつも一緒の空間で生活しているから、

猫も徐々に私の傾向を理解して

きているのだろうか・・・?

 

お互い " 持ちつ持たれつ " の関係のようだ私達。