フクといつまでも

四畳半の猫と私の共同生活を綴ります。

猫のストレスってなんだろう・・・?

 よく避妊や去勢手術をすると性欲が無くなる分食欲が増すので

肥満になりやすいので注意とある。

 

まさに我が家の先住猫のんがそうである。

 

家に来た人みんな猫見て開口一番が「肥えているね~!」とか

「太ってるね~~!」である。当時私は餌の与え方をあまり気にしてなく、

猫が欲しがるので与えるというふうだった。

 

与えないと怒って爪を出して猫パンチするので痛いから

直ぐに餌を与えていたのである。

ヒステリックな性格なので思い通りにならないと直ぐ怒るので

従っていた私が悪いのだが・・・。

 

  フクの場合だが、キャットフードの袋に記載してあるグラム数の通り

与えていたがよく考えると狭い部屋で運動量が少ないのでその事を

考慮していなかったため段々体重が増えていくことになった。

 

途中から記載している量より減らしたが、要求が通らないことによる

猫のストレスを考えてしまっていた。

 

 特にフクのストレスになるようならと、もう少し減らさなければいけない

所を減らせなかった。餌を我慢させてストレスにならないのだろうか?

そんな疑問が頭にずっとあるのである。

 

あきらめさせることが大事だとは思うが 自分の意思の弱さかな・・・。

 

だけど本当にダイエットしないと駄目だと獣医さんに言われて

以前よりだいぶ量を減らしたがまだ減らすよう言われた。

 

ドライフードを変更することを考えている最中である。

人間が調整してあげないと猫には出来ない。

判っているのだが・・・。駄目な飼い主だ・・・私って。